組合長あいさつ

第5代 代表理事組合長
第5代 代表理事組合長
宗像 実

福島県酪農業協同組合は福島県一円の広域な酪農専門農協であり、酪農振興と生乳の安定供給のために各種事業を展開しております。

当福島県酪農協は酪農家が組合員(構成員)であり、組合員の負託に応えるべく専門農協としての機能を十分発揮し、酪農家の経営向上、所得向上を図るため様々な事業を行っております。さらに、福島県内の消費者をはじめ国内の消費者に食品の安全・安心を届けるために子会社<酪王乳業(株)/(株)らくのう乳販>と連携を密にし、各業務体制下において生乳生産から販売まで取り組んでおります。

酪農専門の生産者組織としては、平成22年に策定した酪農ビジョンを礎とし、酪農家の笑顔、消費者の笑顔に繋げていけるよう地域と共に現場に根ざした活動をしていきます。